宿便対策|大腸ガン・薄毛・デブ・老化は宿便が原因だった!

宿便を無くせば痩せる!!

139035.jpg


宿便が体の中には何キロもあるという情報を目にすることがあると思いますが、これを排出することによ

って直接的に体重を減らすことができるというものです。



そもそも、便というのは食物を食べてそこから必要な栄養分だけを吸い取った後の残骸で、体にとって不要なものであるため、排泄をするというものですが、今のように社会が進んでない時代は排泄したいタイミングで排泄していました。しかし、現代社会においては排泄を我慢しなければならないようなこともありますが、そのような我慢をすることによって便秘の状態になってしまうことがあり、後に排泄をしてもすべての便が外に出ずに腸内で留まっているようなこともあります。この体内に残っている便というのがまさしく宿便のことですが、体に不要で本来なら排泄すべきものがいつまでも残留しているわけなので、体にとっては何のメリットもないという点に気をつける必要があります。


272478_2.png

宿便を効率よく排泄するためのコツはいろいろありますが、どのような理由があって宿便が溜まってしまい便秘の状態になってしまっているのかという理由を追及することも大切で、理由が分からないと本当の意味での問題解決は難しいところだと思います。



また、体に不要な便が溜まっている状態の体というのは病気の温床にもなりやすいので注意する必要があります

が、効率的に排泄することで腸内環境を整えることも意識しなければなりません。


食べ物や運動で努力しても便秘が改善しない人にオススメが、
妊婦さんでも使える安心な自然生薬リズムハーブS

腸の中で何十倍にも膨らんだ食物繊維が溜まっている便を押し出し、
腸の働きを助け、自然に近いお通じをさそうので、おなかが痛くなりにくく常習性がないので人気です!!
ダイエットだけでなく、がん予防・薄毛・老化など快便が健康の源です!!


他にもオススメの便秘改善商品を集めました!

0213_4_2.png0213_4_2.png0213_4_2.png

catch012.png人気オススメ便秘改善ランキングcatch012.png
01.png
すらっとすっとん茶
 


便秘解消のすらっとすっとん茶

頑固なぽっこり体型を解消?
便秘にお悩みの方へ、
「すらっとすっとん茶」をおススメ
s02.png
ポリデキストロース
 


食物繊維が多い食品をお探しなら
【水溶性食物繊維】


毎日のお通じ、ダイエットでお悩みですか?
・野菜を沢山食べているのに、どうもお腹がすっきりしない
・お通じが心配。でもお薬には頼りたくない。
・ダイエットしたい。でも、つらい食事制限は無理。
・野菜ばっかり食べられない。
上記に当てはまるかたにおすすめ
03.png
おなかラボ
 


便秘でお悩みの方へ

「毎日お通じはあるけどスッキリしない。」
「便秘薬お飲んでいるとお通じはあるけど下痢便になる」
「おなかが痛くなるだけで出ない」

・・・そんな方に朗報です!

宿便で起こる大腸ガン

 
190169_2.png

宿便が溜まることによって怖い

ガンを発症するリスクが高まると言われていますが、特に直接的な影響を受けやすい大腸ガンの発症リスクは他の部位のガンに比べると高くなっており、事前の予兆が少ない部分だけあって気付かない内に病気が進行してしまっているケースも少なくありません。





人間の死因率で最も高いと言われているのがガンと呼ばれる病気ですが、この病気は遺伝子の病気であり、正常な細胞ではなく変異したガン細胞と呼ばれる細胞が優位になることによって組織が破壊されていき、最終的には死に至ってしまうというものです。



 
宿便が溜まることによって腸内には悪玉菌と呼ばれる腸内細菌が増えますが、
この菌が増加することによって腸内環境を悪化させてしまい活性酸素を作り出す要因になります。

活性酸素が細胞に結びつくと細胞を酸化させてサビを生むことになりますが、
この影響を受けて細胞の遺伝子が影響を受けることによってガン細胞が生成されるようになるというのが
メカニズムになっています。
そのため、大腸ガンのリスクを少しでも低減させるためには宿便を腸内に溜めこまないようにすることが
ポイントになりますが、宿便を効率的に排出させるためには便秘対策アイテムの使用がおすすめになります。
また、大腸ガンの発症にいち早く気付けるようにするためにも日頃から健康診断などを受ける習慣を身に付けて年齢が若いうちから病気リスクに備えることが病気で苦しまないために必要なことです。

 

宿便で太る

 
139126.jpg

宿便で太ると言われています。
食事によって得たものは体にとって必要な栄養分はそれぞれの体内器官へ供給されることになり、
そこで不要と判断された残ったものについては便という形で体内へ蓄積されることになります。



その便がいわゆる宿便のことですが、人によっては数kgの宿便が腸内へ残留していると言われており、それだけの宿便が溜まっている状態になっていると全身症状として何か症状が出る可能性が高まります。




140524.jpgちなみに数kgという重さの便を腸内に抱えている状態にある場合はそれだけ体重が増しているということにも繋がりますが、これをすべて排出させることができる場合は体重もかなりダウンさせることが可能になります。しかし、便を出すことによって体重を減らすのは中性脂肪を燃焼させて体重減少を図るのと根本的に違っているため、宿便を体外へ排出して体重がかなり減ったとしてもそれは見た目には分からない変化になる可能性もあります。


体に蓄積されている便というのは蓄積されて何のメリットもないので、できれば腸内で蓄積させてしまわないように効率よく排出させることを意識したいものです。
そのためにも日頃から正しい食生活を心がけることが重要なポイントになってきますが、特に野菜や海草類などは腸内環境を整えるために重要な食物になっているので可能な限り取り入れたいものです。一方で肉類や揚げ物などは宿便を増やして便秘になりやすい体を作ると言われているので、なるべくなら避けるようにすることが大切です。





 
現代人の悩みの中で健康面からの悩みで多いのが宿便ですが、これは腸内に溜まっていう排泄されるべき便のことを言い、これが排出されないことによって腸内では便の腐食が進んでしまうことに繋がります。便が排泄されない理由にはいろいろあるので一概には言えませんが、全体的な傾向から考えると食生活や生活を含む生活習慣が大きく関係していると言われており、生活習慣を改善する生活を続けることによって便が排出されたというケースも少なくありません。宿便の問題を抱えている場合はどのような理由によって便が排出されなくなってしまい結果として便秘になっているかということも考えて対応方法もそれに沿ったものにしなければなりませんが、便秘がもたらす体への悪影響は単に便が排出されないというだけでなく内臓の老化や病気の起因に繋がるようなこともあります。昔に比べるとさまざまな便秘対策のアイテムが販売されるようになっているので、これを利用することによって症状の改善を図ることができますが、どれくらいの効果や効用があるのかという点についてはアイテムの種類によっても変わってきます。また、物によっては宿便が出ない理由とマッチしないこともあり、さらに便秘の症状を加速させてしまうようなこともあるので使用においては注意する必要もありますが、便秘解消には何が必要であるかということも考えることが大切です。便秘解消グッズに頼るだけでなく日常生活のちょっとした改善だけでも十分な効果を得ることができることもありますが、適度な運動をすることや睡眠リズムを整えることなどは腸内の環境にとってだけでなく健康や美容面などさまざまな面からメリットがあります。いずれにしても便秘の症状に対して悩みを考えている場合はその問題を解決するための行動を起こす必要性があります。特に女性は男性に比べると体の構造上から便秘になりやすいと言われているので、より対策の重要性は高いものになってきます。